人気の記事:
1.ロボットが人間の仕事を奪う未来!それでも新しい技術を使いこなすべき!
2.カンブリア宮殿で紹介のイカ釣りロボとマグロ釣りロボが示す日本の未来!
3.植物工場が軌道に乗り始めている!日本の食の安全に貢献!

2016年01月26日

衝突回避システムで交通事故は減らせる!

富士重工業によれば、同社の安全運転支援システム「アイサイト」を搭載した車両は、事故発生件数が非搭載車に比べて約60%少なかったとのことです(*アイサイト搭載車の1万台当たりの事故発生件数)。最近の悲惨なバスの事故の被害者のことを思えば、このような「衝突回避システム」の普及を進めて行くべきでしょう。

自動車の自動運転システムが話題になっています。すでに航空機では、オートパイロットと呼ばれる自動操縦のシステムがあります。システムのレベルが向上しているので、うまく活用することにより、ヒューマンエラーによる事故を減らせる可能性が高そうです。

交通事故の悲惨さは、自分や身近な人が交通事故に遭わないと想像し難いかもしれません。自動車による交通事故の無い社会を、多くの交通事故被害者・遺族が望んでいます。新たに不幸な目に遭う人を増やさないためにも科学技術の進歩が期待されます。




posted by アポロ at 23:35| Comment(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。